靴 雑菌 臭い

雑菌が繁殖しにくい抗菌性と吸湿性が魅力です。

外回りの営業でお客様のお宅にお邪魔する時や友人知人のお家にお呼ばれした際には履いている靴を脱ぐことになりますが、臭いが気がかりになってしまい本質が上の空になってしまうという方は少なくないものです。

 

 

そういったデリケートな問題を自然に対処することができるとして人気が高いのが菌ピタ君です。

 

 

足の臭いというのはどれほど身なりがしっかりとしていて清潔感がある人でも一気に印象が悪くなる上に、消臭スプレーを使用して事前対策をしている様子を見られてしまうのもマイナスポイントになってしまい八方塞がりなのです。

 

 

しかし、菌ピタ君は常時内部に入れたままで問題を解消することができるインソールタイプなので、一度靴を脱いで内部や足の裏にスプレーを塗布する必要がありません。

 

 

時折、インソールタイプが効力を発揮するのは中のみであると思い込まれることがあるのですが、菌ピタ君に関しては従来品とは根本的に異なり要因を抜本的に断つことができるため、嫌な臭いが生じる環境自体を生み出さないのです。

 

 

既に起こっている問題をクリアにしつつ、今後引き起こされるであろう新たなトラブルも事前予防可能なので何もケアせずに連日履物を使っていても爽やかに過ごせます。

 

 

しかも、使い方に関しても大変簡単であり内部に対して入れるだけという単純明快なものなので手間がかかりません。

 

 

足に対して直接的に触れるものなので肌触りや品質について不安視する方も居ますが、菌ピタ君は中敷きとしての評価も高く取り分けて体臭を指摘されたり気になっていない方でも愛用し続けているほどです。

 

 

その理由は強い消臭能力を持っている素材を最先端の技術と装置を使って作っている上に、徹底した品質管理体制の元丁寧に手がけられているためです。

 

 

マシンを稼働させて大量生産しているのではなく、1つずつ手に取り細部にまで目を向けながら確実に縫製を進めていくため、中敷きとしても一級品という評価を得ています。

 

 

実際にクォリティが高い上に嬉しい特徴を兼ね備えているという事実が話題になり、ライフスタイルをより良いものにするためのヒントを届けているウェブサイトやテレビなどでも特集されているほどです。

 

 

特に営業マンなどは一日中通気性が悪い革靴を履いて営業所やクライアントの元を練り歩くので履物を脱ぐのは躊躇しますが、菌ピタ君を前もって敷いておけば突然室内に招かれた時でも堂々と靴下になって行動することができるようになります。

 

販売開始直後からたくさんの人に絶賛されています。

 

他人の家にお邪魔する状況になった時、必然的に靴を脱がなければならなくなりますが、その時に気になるのが自分の足のニオイです。

 

 

足のニオイは、自分の意志ではどうすることもできないため、靴を履いている時間が長かったり、元々足の匂いが発生しやすかったりする方ですと、靴を脱いだら他人に足のニオイを気付かれるのではないかと不安になります。

 

 

そんな時には、菌ピタ君を使用すると、気になる足の匂いがなくなって、人前でも平気で靴を脱ぐことができますから便利です。

 

 

この菌ピタ君は、靴の中に入れるインソールタイプになっていますから、どんな靴でも合わせやすく、また中敷として敷いておくだけですから簡単に使用することができます。

 

 

また、足のニオイの原因となるのは、靴の中で足が蒸れて雑菌を引き起こすことに加えて、汗が乾いて汗臭いニオイを出すことが元になっているわけですが、このインソールを靴の中に入れておくことによって、湿気を吸収し、消臭までしてくれます。

 

 

ですから、蒸れたり汗臭いニオイが発生したりするのを靴の中で抑えてくれる働きを持つわけです。

 

 

菌ピタ君が抑えてくれる匂いの種類には、よくある足の臭さはもちろんのこと、汗やアンモニア臭まで消臭してくれます。

 

 

このため、たとえ靴を脱いだとしても、そこからイヤな匂いが発生してくることはほとんどありません。

 

 

これまで足の臭さについて気になっていた方は、頻繁に洗ったり、消臭スプレーなどを使ったりしていたケースもあるでしょうが、匂いを消してくれる中敷を使用することによってこれらの煩わしさから解放されます。

 

 

この菌ピタ君の良い所は、ハサミで切って使う必要がないことです。というのも、サイズが11種類揃っていますので、自分の靴のサイズに合わせて購入することができるからです。

 

 

その他にも、菌ピタ君の素材には備長竹炭を使っていますので、1度中敷にすれば持続的に使用することができます。

 

 

つまり、このインソールを靴の中に敷いておくだけで常に匂いを消臭、吸収する働きが継続しますから、頻繁に中敷を取り替える必要がなく、経済的にも優しいと言えるでしょう。

 

 

また、足の匂いを気にして消臭スプレーなどに頼りすぎると、水虫の原因になってしまうことが知られています。

 

 

しかし、こうしたインソールを使用することで、水虫などの症状を避ける対策にもなりますので、足の匂いに悩んでいる方は、いち早く試してみることをおすすめします。

 

>>菌ピタ君 公式サイトはこちらから<<